国際ライフサイエンス株式会社

弁護士の赤羽根秀宜先生を講師にお招きして法人のコンプライアンス・ガバナンス研修を実施いたしました

2020年8月11日(火)に弁護士の赤羽根秀宜先生をお招きし、企業としてのコンプライアンス・ガバナンスに対する研修を開催いたしました。

今回の研修は、弊社のガバナンスの強化を目的にスタッフ全員が受講いたしました。

赤羽根先生には、企業や従業員の責務の他、顧客との信頼関係を結んでいく上で、社員1人1人がコンプライアンスを遵守する意識を持ち、行動することの重要性や、リスク管理の在り方についてご講演いただきました。

勉強会での学びを活かし、今後、より1人1人がコンプライアンス遵守に対する意識を高め、業務に取り組むことで、企業としての価値向上を目指し、ステークホルダーの皆様に還元できる企業を目指していきたいと思います。ご講演をいただきました赤羽根先生、ありがとうございました。

写真)弁護士の赤羽根秀宜先生のご講演の様子

赤羽根秀宜先生のご略歴

1997年 薬剤師免許取得

2009年 弁護士登録 中外合同法律事務所ご所属

日本病院薬剤師会顧問、小児治験ネットワーク中央治験審査委員会 委員、帝京大学薬学部非常勤講師、日本薬剤師会DI・医療安全・DEM委員会 委員、一般社団法人薬局共創未来材育成機構 理事、一般社団法人 スマートヘルケア協会 理事など多数の要職をご兼務

  • お問い合わせ
  • 03-3669-4722

Page Top